NEWS & BROG

エイズィープランブログ

  

ユースビオってどんな会社?
ユースビオってどんな会社?
みなさま、こんにちわ

連日テレビを賑わす「アベノマスク」 随意契約により4社が納入したとされる問題で27、28日と相次

ぎ動きがあった。報道によると「興和」「伊藤忠商事」「マツオカコーポレーション」の3社が先

に公表され、残る1社に注目が集まっていた。27日菅 義偉官房長官の発表により4社目「ユースビオ」が

公表された。その会社の代表が公明党支持の元学会員であったり、会社の登記住所が福島の課税免除特区

にあたる等sns上では大炎上。yohoo newsでは登記簿まで公表されるといった注目ぶりだ。とても経産省

と随契できる規模ではないだろうといろいろネットサーフィンしてみると契約までの意外な経緯が浮き彫

りとなった同社代表の樋山社長によると、様々な偶然が重なった結果だったという。

以下yahoonewsより抜粋



「ベトナムの業者が『日本はマスクがなくて困っているか』と聞いてきて、送ってくれるというか

ら待っていたら、サージカルマスクが4トン車一台分も来た。『いっぱいあったほうがいいだろ』と。

どうしようかと思って福島県や同市、医師会や薬剤師会、知り合いの病院とかにあげたりしていた。

そうこうするうち、県の方からマスク不足で困ったと、あんたら顔が広いから調達できないか、と言

ってきた。『やってみましょう』と即答して交渉していると、そのうちに、『行政の分は国が一括で

調達することになったので、経済産業省に話をシフトします』という話になった。それで経産省に行

ったんです」


以上の話からマスクを調達、契約までの流れは代表の言う通り偶然が重なったということで納めてお

こう。「エネルギー事業などによる脱税など黒い噂は既実だが、あとから裏事情が飛び出さないよう

祈るばかりですね」同社はNHK news web easyによると1枚135円で350万枚、合わせて4億

7250万円分を国に納入したとされる。 弊社も一時中国から大量にマスクの輸入準備をしていたので

凡その原価に察しがつく。同社の事業規模は不明であるが決して小さくない利益が得られたのではな

いだろうか。それではみなさま、よい家づくりを。。。
  2020/04/29
 

有限会社エイズィープラン


24時間365日
何度でもご相談ください!

0120-310-594

メールでのお問合せはこちら